目次

業績データの主な活用先

本システムに入力された業績は,現在,以下の目的に使用されており,今後も活用先を拡充していく予定です。他の目的に利用が可能な場合は総合情報メディアセンター課情報基盤係までご連絡ください。

ただし,軽微の項目変更(追加等)は可能ですが,システム自体の改修を伴う場合は別途改修費が必要となりますのでご留意ください。

教員評価

以下の流れになります。教員評価については,本学の大学評価ホームページ を参照ください。

  1. 入力期限等の予定をお知らせ(システム運用担当)
    • 大学情報データベースに登録されている研究者には電子メールにて教員評価を行う旨と入力期限等を連絡する予定です。
    • 連絡先となる電子メールアドレスは[教員プロフィール]-[連絡情報]にある「E-mail アドレス1」に記載されているアドレスを使用します。
  2. 教員による業績入力(ユーザー)
    • 操作ヘルプ対応は総合情報メディアセンター課情報基盤係(内線7070,7071)にて行います。操作方法等で不明な点がありましたら遠慮なくご連絡ください。
    • 「評価項目・評価基準」,「重み付け係数」及び「部局固有の事項」については,各部局の教員評価実施専門部会員にお問い合わせください。
    • その他,教員評価の実施制度(ルール)等に関する事項については,企画評価課評価係(内線7115,7116)にお問い合わせください。
  3. データの取り出し・加工(システム運用担当)
    • 入力期限(9月上旬)となりましたら,大学情報データベースより教員評価に適した形式に変換してエクスポートします。
  4. エクスポートデータの評価
    • 教員評価実施専門部会において,集計,点数化等を行います。

ReaD

毎年6月頃を目標にReaD事務局にデータを郵送しております。

詳しくは,ReaDへのデータ提供について をご覧ください。

一般公開用Webページ

大学情報データベースに入力されたデータは,一般公開用Webページに直ちに反映されます。

詳しくは,Webでの公開設定について をご覧ください。

複数名での集計表

学部や学科など組織に所属する研究者の名簿(姓名,個人番号を含む)をいただければ,名簿の研究者の業績を集計し年ごとにまとめた集計表を出力いたします。集計は以下の表のようになります。

 

 
操作説明書/業績データの主な活用先.txt · 最終更新: 2010/07/28 11:46 by yomo
 
Recent changes RSS feed Creative Commons License Donate Powered by PHP Valid XHTML 1.0 Valid CSS Driven by DokuWiki