大学情報データベース

トップ > 研究者検索 > プロフィール

研究者 : 宮永 朋実


【プロフィール】

基本情報
【氏名】
宮永 朋実
【カナ】
ミヤナガ トモミ
【ローマ字】
Tomomi MIYANAGA
【氏名特記事項】
退職
所属部局等
【所属部局】
医学部附属病院
University Hospital
【学科専攻】
病理部
Pathological Center
【本務職】
助教
Assistant Professor
研究分野
  • 神経解剖学・神経病理学
【名称】
神経病理学
Neuropathology
  • 人体病理学
【名称】
人体病理学
Human Pathology
研究分野キーワード
【キーワード】
神経病理学、人体病理学
neuropathology,human pathology
研究テーマ
  • EGFR遺伝子増幅を指標とした膠芽腫浸潤範囲の描出と周囲の組織反応の検討
    The indication of the range of invasion of glioblastoma and the investigation of the surrounding tissue reaction are done by assuming the EGFR genetic amplification to be an index.
【キーワード】
病理学、脳・神経、脳腫瘍、EGFR遺伝子増幅
Pathology, brain tumor, EGFR gene amplification
【研究態様】
個人研究
【研究年度】
2009年 -
【研究制度】
科学研究費補助金
科学研究費の獲得状況
  • INI1不活性化の有無からみた中枢神経系ラブドイド腫瘍の臨床病理学的研究
【研究種目】
基盤C
【課題番号】
22500319
【年度】
2012年
【代表・分担】
分担
  • INI1不活性化の有無からみた中枢神経系ラブドイド腫瘍の臨床病理学的研究
【研究種目】
基盤C
【課題番号】
22500319
【年度】
2011年
【代表・分担】
分担
  • EGFR遺伝子増幅を指標とした膠芽腫浸潤範囲の描出と周囲の組織反応の検討
【研究種目】
若手研究(B)
【課題番号】
21700391
【年度】
2010年
【代表・分担】
代表
  • INI1不活性化の有無からみた中枢神経系ラブドイド腫瘍の臨床病理学的研究
【研究種目】
基盤C
【課題番号】
22500319
【年度】
2010年
【代表・分担】
分担
  • EGFR遺伝子増幅を指標とした膠芽腫浸潤範囲の描出と周囲の組織反応の検討
【研究種目】
若手研究(B
【課題番号】
21700391
【年度】
2009年
【代表・分担】
代表
取得学位
  • 医学博士
    Doctor of Medicine
【取得年月】
2007年03月
【取得方法】
課程
【取得大学】
群馬大学
Gunma university
【研究分野】
病態病理学
Human pathology
使用外国語
【発表に使用する外国語】
英語
【執筆に使用する外国語】
英語