大学情報データベース

トップ > 研究者検索 > プロフィール

研究者 : 杉山 学


【プロフィール】

基本情報
【氏名】
杉山 学
【カナ】
スギヤマ マナブ
【ローマ字】
MANABU SUGIYAMA
所属部局等
【所属部局】
社会情報学部
Faculty of Social and Information Studies
【学科専攻】
情報社会科学科
Department of Social Science
【本務職】
教授
Professor
連絡情報
【連絡先】
〒371-8510 群馬県前橋市荒牧町4-2
4-2 Aramaki-machi, Maebashi City, Gunma, 371-8510 JAPAN
研究分野
  • 社会システム工学
【名称】
経営科学
Management Science
  • 社会システム工学
【名称】
経営情報学
Management Information
  • 社会システム工学
【名称】
オペレーションズ・リサーチ
Operations Research
研究分野キーワード
【キーワード】
データ包絡分析法 (DEA), インバーテドDEA (Inverted DEA), 階層化意思決定法 (AHP), グループAHP (Group AHP), ゲーム理論 (Game theory) , 総合評価手法, 多基準評価手法, グループ意思決定支援手法
DEA (Data Envelopment Analysis), Inverted DEA (Inverted Data Envelopment Analysis), AHP (Analytic Hierarchy Process), Group AHP (Group Analytic Hierarchy Process), Game theory, the overall evaluation technique, the multi-criteria decision analysis, the group decision making support technique, the mathematical support technique for building group consensus
研究テーマ
  • 総合評価を行うための数理的意思決定支援手法に関する研究
    A study of the mathematical support technique of decision making for the overall evaluation
【研究態様】
個人研究
【研究年度】
1993年 -
【研究制度】
経常研究
科学研究費の獲得状況
  • わが国の電力自由化後における電力各社の生産性に対するDEAを用いた時系列評価
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
23510159
【年度】
2014年
【代表・分担】
代表
  • わが国の電力自由化後における電力各社の生産性に対するDEAを用いた時系列評価
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
23510159
【年度】
2013年
【代表・分担】
代表
  • わが国の電力自由化後における電力各社の生産性に対するDEAを用いた時系列評価
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
23510159
【年度】
2012年
【代表・分担】
代表
  • わが国の電力自由化後における電力各社の生産性に対するDEAを用いた時系列評価
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
23510159
【年度】
2011年
【代表・分担】
代表
  • わが国の電力自由化後における電力各社の生産性に対するDEAを用いた時系列評価
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
23510159
【年度】
2010年
【代表・分担】
代表
  • 包絡分析法によるJRと大手私鉄の経営効率比較
【研究種目】
若手研究(B)
【課題番号】
14780345
【年度】
2003年
【代表・分担】
代表
  • 包絡分析法によるJRと大手私鉄の経営効率比較
【研究種目】
若手研究(B)
【課題番号】
14780345
【年度】
2002年
【代表・分担】
代表
取得学位
  • 博士(工学)
    Doctor(Engineering)
【取得年月】
2000年09月
【取得方法】
論文
【取得大学】
静岡大学
Shizuoka University
【研究分野】
オペレーションズ・リサーチ
Operations Research
  • 修士(工学)
    Master(Engineering)
【取得年月】
1993年03月
【取得方法】
課程
【取得大学】
東京理科大学
Tokyo University of Science
【研究分野】
オペレーションズ・リサーチ
Operations Research
研究職歴
  • 放送大学 非常勤講師 教養学部群馬学習センター
【在職期間】
2014年10月 - 2017年03月
  • ニューメキシコ工科大学 客員研究員 (アメリカ合衆国ニューメキシコ州)
【在職期間】
2013年09月 - 2013年11月
  • 群馬大学 教授 社会情報学部
    Gunma University, Professor
【在職期間】
2012年04月 -
  • 東北大学大学院 非常勤講師 経済学研究科
【在職期間】
2007年12月 - 2010年03月
  • 青山学院大学大学院 非常勤講師 国際マネジメント研究科
【在職期間】
2006年04月 - 2015年03月
  • 東京大学 国内研究員 大学院情報理工学系研究科(数理情報学専攻)
【在職期間】
2005年08月 - 2006年03月
  • 群馬大学 准教授(助教授)社会情報学部
    Gunma University, Associate Professor
【在職期間】
2003年04月 - 2012年03月
  • ニューメキシコ工科大学 客員研究員 (アメリカ合衆国ニューメキシコ州)
【在職期間】
2002年11月 - 2002年11月
  • 群馬大学 専任講師 社会情報学部
    Gunma University, Assistant Professor
【在職期間】
2000年04月 - 2003年03月
  • 東京大学 助手 大学院総合文化研究科
    University of Tokyo, Research Assistant
【在職期間】
1999年05月 - 2000年03月
  • 青山学院大学 非常勤講師 国際政治経済学部
【在職期間】
1999年04月 - 2009年03月
  • 群馬大学 非常勤講師 社会情報学部
【在職期間】
1999年04月 - 2000年03月
  • 文教大学 非常勤講師 情報学部
【在職期間】
1999年04月 - 1999年09月
  • 東京大学 助手 社会科学研究所
    University of Tokyo, Research Assistant
【在職期間】
1997年04月 - 1999年05月
  • 東京理科大学 助手 理工学部
    Science University of Tokyo, Research Assistant
【在職期間】
1993年04月 - 1997年03月
使用外国語
【発表に使用する外国語】
英語
【執筆に使用する外国語】
英語