大学情報データベース

トップ > 研究者検索 > プロフィール

研究者 : 岩井 淳


【プロフィール】

基本情報
【氏名】
岩井 淳
【カナ】
イワイ アツシ
【ローマ字】
ATSUSHI IWAI
所属部局等
【所属部局】
社会情報学部
Faculty of Social and Information Studies
【学科専攻】
情報行動学科
Department of Information Behavioral Science
【本務職】
教授
Professor
連絡情報
【連絡先】
〒371-8510 群馬県前橋市荒牧町4-2
4-2,Aramaki-machi,Maebashi-shi,Gunma,371-8510,Japan
研究分野
  • 図書館情報学・人文社会情報学
【名称】
図書館情報学・人文社会情報学
Library and Information Science/Humanistic Social Informatics
研究分野キーワード
【キーワード】
匿名性、討議、意思決定
Anonymity, Discussion, Decision Making
研究テーマ
  • 集団思考と排した地方自治のための意思決定支援システムの設計
【キーワード】
匿名性、討議、意思決定、集団思考、地方自治
【研究態様】
個人研究
【研究年度】
1995年 -
【研究制度】
経常研究
科学研究費の獲得状況
  • 社会的選択理論の情報学的展開に基づくエージェント型意思決定支援システムの開発
【研究種目】
基盤研究(B)
【課題番号】
60293081
【年度】
2015年
【代表・分担】
代表
  • 社会的選択理論の情報学的展開
【研究種目】
基盤研究(B)
【課題番号】
60293081
【年度】
2014年
【代表・分担】
代表
  • 社会的選択理論の情報学的展開
【研究種目】
基盤研究(B)
【課題番号】
25282088
【年度】
2013年
【代表・分担】
代表
  • 個人情報漏洩を入力値分析を用いて防ぐ堅牢な授業評価システムの開発
【研究種目】
挑戦的萌芽研究
【課題番号】
23650526
【年度】
2012年
【代表・分担】
代表
  • 個人情報漏洩を入力値分析を用いて防ぐ堅牢な授業評価システムの開発
【研究種目】
挑戦的萌芽研究
【課題番号】
23650526
【年度】
2011年
【代表・分担】
代表
  • 電子民主主義の集合的判断形成モデルの構築
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
19500209
【年度】
2010年
【代表・分担】
分担
  • 電子民主主義の集合的判断形成モデルの構築
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
19500209
【年度】
2009年
【代表・分担】
分担
  • 電子民主主義の集合的判断形成モデルの構築
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
19500209
【年度】
2008年
【代表・分担】
分担
  • 議論の収斂プロセスの動的変更が可能な匿名型予算決定支援システムの開発
【研究種目】
若手研究(B)
【課題番号】
18700246
【年度】
2008年
【代表・分担】
代表
  • 電子民主主義の集合的判断形成モデルの構築
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
【年度】
2007年
【代表・分担】
分担
  • 議論の収斂プロセスの動的変更が可能な匿名型予算決定支援システムの開発
【研究種目】
若手研究(B)
【課題番号】
18700246
【年度】
2007年
【代表・分担】
代表
  • 議論の収斂プロセスの動的変更が可能な匿名型予算決定支援システムの開発
【研究種目】
若手研究(B)
【課題番号】
18700246
【年度】
2006年
【代表・分担】
代表
  • 電子民主主義のジャパン?モデル構築に関する研究
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
15500154
【年度】
2005年
【代表・分担】
分担
  • 電子民主主義のジャパン?モデル構築に関する研究
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
15500154
【年度】
2004年
【代表・分担】
分担
  • 電子民主主義のジャパン?モデル構築に関する研究
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
15500154
【年度】
2003年
【代表・分担】
分担
取得学位
  • 博士(学術)
    Doctor of Philosophy
【取得年月】
2002年03月
【取得方法】
論文
【取得大学】
東京工業大学
Tokyo Institute of Technology
【研究分野】
情報システム学(含情報図書館学)
Study of Information System (including Library and Information Science)
使用外国語
【発表に使用する外国語】
英語
【執筆に使用する外国語】
英語