大学情報データベース

トップ > 研究者検索 > プロフィール

研究者 : 天谷 賢児


【プロフィール】

基本情報
【氏名】
天谷 賢児
【カナ】
アマガイ ケンジ
【ローマ字】
Kenji AMAGAI
所属部局等
【所属部局】
大学院理工学府
Graduate School of Science and Technology
【学科専攻】
知能機械創製理工学領域
Domain of Mechanical Science and Technology
【講座】
エネルギーシステム工学
【本務職】
教授
Professor
連絡情報
【連絡先】
群馬県桐生市天神町1-5-1
【ホームページ】
http://www.ene1.me.gunma-u.ac.jp/main_index.htm
所属学会
  • (社)日本マリンエンジニアリング学会
【国内外別】
国内
【役職】
正会員
  • (公益法人)自動車技術会
【国内外別】
国内
【役職】
正会員,リサイクル技術部門委員会・委員長(2002~2005)・幹事(2006~),伝熱技術部門委員会・幹事(2001~2005),ライフサイクルエンジニアリング企画部会・委員(2002~2003年度)
  • (社)日本機械学会
【国内外別】
国内
【役職】
正会員,第80期エンジンシステム部門学会表彰推薦・年鑑委員会・幹事(2002~2003年度),年次大会エンジンシステム部門企画委員会・委員(2002年度),エンジンシステム部門代議員(2004年度),
  • 日本混相流学会
【国内外別】
国内
【役職】
評議員(2005年度)
  • 日本液体微粒化学会
【国内外別】
国内
【役職】
理事(2001~2006年度)
  • (一般社団法人)日本エネルギー学会
【国内外別】
国内
【役職】
微粒化部会幹事(2002~2003年度)・部会長(2005年度~),企画委員会委員(2007年度~),理事(2011~)
  • (社)日本工学教育協会
【役職】
正会員
  • 日本ヒートアイランド学会
【国内外別】
国内
【役職】
アカデミック会員
受賞暦
  • 第9回EST交通環境大賞奨励賞
【学会・団体名】
環境的に持続可能な交通(EST:Environmentally Sustainable Transport)事業・交通エコロジー・モビリティ財団
【受賞日】
2018年02月20日
【国内外別】
国内
  • 「第5回グッドライフアワード」実行委員会特別賞地域ブランディング賞
【学会・団体名】
環境省賞
【受賞日】
2017年12月09日
【国内外別】
国内
  • COOL CHOICE LEADERS AWARD優秀賞
【学会・団体名】
環境省
【受賞日】
2017年12月09日
【国内外別】
国内
  • (公社)自動車技術会創立70周年記念功労賞
【学会・団体名】
公益財団法人自動車技術会
【受賞日】
2017年05月25日
【国内外別】
国内
  • 日本機械学会フェロー
【学会・団体名】
日本機械学会
【受賞日】
2016年01月
【国内外別】
国内
  • 日本機械学会関東支部群馬ブロック功績賞
【学会・団体名】
日本機械学会関東支部群馬ブロック
【受賞日】
2015年12月02日
【国内外別】
国内
  • 自動車技術会2013年度編集・出版功績感謝状
【学会・団体名】
自動車技術会
【受賞日】
2014年08月
【国内外別】
国内
  • 日本液体微粒化学会功労表彰
【学会・団体名】
日本液体微粒化学会
【受賞日】
2011年12月
【国内外別】
国内
  • 日本マリンエンジニアリング学会論文賞
【学会・団体名】
日本マリンエンジニアリング学会
【受賞日】
2010年05月19日
【国内外別】
国内
  • (社)自動車技術会創立60周年記念功労賞
【学会・団体名】
(社)自動車技術会
【受賞日】
2007年05月24日
【国内外別】
国内
  • 群馬大学ベストティーチャー賞優秀賞
【学会・団体名】
群馬大学
【受賞日】
2007年05月07日
【国内外別】
国内
  • 第15回微粒化シンポジウム写真コンテスト特選
【学会・団体名】
日本液体微粒化学会
【受賞日】
2006年12月22日
【国内外別】
国内
  • 平成15年度機械システム工学科教育貢献賞
【学会・団体名】
工学部機械システム工学科
【受賞日】
2004年04月02日
【国内外別】
国内
  • 第8回横山科学技術賞
【受賞日】
2004年
【国内外別】
国内
  • 日本機械学会関東支部群馬ブロック貢献賞
【学会・団体名】
日本機械学会関東支部群馬ブロック
【受賞日】
2003年12月15日
【国内外別】
国内
  • 日本機械学会熱工学部門賞講演論文表彰(2001年度年次大会講演会)
【学会・団体名】
日本機械学会熱工学部門
【受賞日】
2002年03月31日
【国内外別】
国内
  • 日本液体微粒化学会感謝状
【学会・団体名】
日本液体微粒化学会
【受賞日】
2001年12月21日
【国内外別】
国内
  • 日本液体微粒化学会第7回微粒化シンポジウム(1998年度)優秀講演賞
【学会・団体名】
日本液体微粒化学会
【受賞日】
1998年12月23日
【国内外別】
国内
  • 1996年度日本機械学会奨励賞(研究)
【学会・団体名】
(社)日本機械学会
【受賞日】
1997年04月01日
【国内外別】
国内
研究分野
  • 流体工学
【名称】
流体工学
研究分野キーワード
【キーワード】
熱流体工学,噴霧工学,レーザー計測工学,混相流動論
研究テーマ
  • フォトクロミック色素を用いた流れの計測法の開発
【キーワード】
フォトクロミック色素,レーザーマーキング法,流速計
【研究態様】
個人研究
【研究年度】
2006年 -
【研究制度】
環境研究
  • マイクロバブルを含む流体の微粒化
【キーワード】
微粒化,マイクロバブル
【研究態様】
機関内共同研究
【研究年度】
2006年 -
【研究制度】
環境研究
  • マイクロガスタービン用燃料噴霧装置の開発
【キーワード】
マイクロガスタービン,微粒化,燃料噴霧
【研究態様】
国内共同研究
【研究年度】
2006年 -
【研究制度】
環境研究
  • 一光束系流速計の開発
【キーワード】
ロンキールーリング,モアレ干渉,流速計,流体工学
【研究態様】
機関内共同研究
【研究年度】
2005年 -
【研究制度】
環境研究
  • レーザー誘起蛍光法を用いた火炎計測
【キーワード】
レーザー計測,燃焼,ナノ微粒子,ナノPM
【研究態様】
機関内共同研究
【研究年度】
1998年 -
【研究制度】
環境研究
共同研究・希望テーマ
  • 微粒化技術
  • レーザー計測
科学研究費の獲得状況
  • フォトクロミック色素マーキング法による界面流動計測法の開発
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
24560183
【年度】
2014年
【代表・分担】
代表
  • フォトクロミック色素マーキング法による界面流動計測法の開発
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
24560183
【年度】
2013年
【代表・分担】
代表
  • フォトクロミック色素マーキング法による界面流動計測法の開発
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
24560183
【年度】
2012年
【代表・分担】
代表
  • レーザ誘起蛍光法を用いた揮発性有機化合物(VOC)計測技術の確立
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
20560178
【年度】
2010年
【代表・分担】
代表
  • レーザ誘起蛍光法を用いた揮発性有機化合物(VOC)計測技術の確立
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
20560178
【年度】
2009年
【代表・分担】
代表
  • レーザ誘起蛍光法を用いた揮発性有機化合物(VOC)計測技術の確立
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
20560178
【年度】
2008年
【代表・分担】
代表
  • マイクロバブルを含む液体の噴霧形成に関する研究
【研究種目】
萌芽研究
【課題番号】
19656046
【年度】
2007年
【代表・分担】
分担
  • レーザ分光計測による燃焼起源ナノ粒子の前駆物質同定法に関する研究
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
18560190
【年度】
2006年
【代表・分担】
代表
  • 液体燃料マイクロガスタービンを目的とした高乱流BGR超低Nox燃焼器の開発
【研究種目】
基盤研究(B)
【課題番号】
17369991
【年度】
2005年
【代表・分担】
分担
  • 燃焼場で発生する微粒子前駆物質のレーザー計測法の開発
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
15560169
【年度】
2004年
【代表・分担】
代表
  • 燃焼場で発生する微粒子前駆物質のレーザー計測法の開発
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
15560169
【年度】
2003年
【代表・分担】
代表
取得学位
  • 高温融体の流動特性に関する研究
【取得年月】
1992年03月
【取得方法】
課程
【取得大学】
東北大学
Tohoku University
【研究分野】
流体工学
Fluid Mechanics
研究職歴
  • 群馬大学大学院・教授
【在職期間】
2008年05月 -
  • 群馬大学大学院・准教授
【在職期間】
2007年04月 - 2008年05月
  • 群馬大学工学部・助教授
【在職期間】
1996年05月 - 2006年03月
  • 群馬大学工学部・助手
【在職期間】
1992年04月 - 1996年04月
使用外国語
【発表に使用する外国語】
英語
【執筆に使用する外国語】
英語