大学情報データベース

トップ > 研究者検索 > プロフィール

研究者 : 大重 真彦


【プロフィール】

基本情報
【氏名】
大重 真彦
【カナ】
オオシゲ マサヒコ
【ローマ字】
Masahiko OSHIGE
所属部局等
【所属部局】
大学院理工学府
Graduate School of Science and Technology
【学科専攻】
環境創生理工学領域
Domain of Environmental Engineering Science
【本務職】
准教授
Associate Professor
研究分野
  • 生物機能・バイオプロセス
研究分野キーワード
【キーワード】
生物化学工学
Biological and Chemical Engineering
研究テーマ
  • 固定化酵素用素材の開発とその応用研究
【研究態様】
個人研究
【研究年度】
2008年
【研究制度】
補助金
  • 1分子観察技術の開発
    Development of one molecule observation technology
【キーワード】
1分子観察
one molecule observation
【研究態様】
個人研究
【研究年度】
2007年 -
【研究制度】
科学研究費補助金
  • DNAを足場とした組織敵ナノ粒子配置による新触媒開発
【研究態様】
個人研究
【研究年度】
2007年
【研究制度】
補助金
科学研究費の獲得状況
  • 1分子レベルのDNA超らせん構造制御技術を用いたDNA複製開始反応の解析
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
【年度】
2018年
【代表・分担】
分担
  • 1分子レベルのDNA超らせん構造制御技術を用いたDNA複製開始反応の解析
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
【年度】
2017年
【代表・分担】
分担
  • 1分子解析技術による真核生物のDNA複製反応解析へのアプローチ
【研究種目】
基盤研究C
【課題番号】
【年度】
2016年
【代表・分担】
代表
  • 1分子解析技術による真核生物のDNA複製反応解析へのアプローチ
【研究種目】
基盤研究C
【課題番号】
【年度】
2015年
【代表・分担】
代表
  • DNA1分子レベルでの形態制御技術を用いたDNA複製反応制御機構の解析
【研究種目】
挑戦的萌芽
【課題番号】
25650002
【年度】
2014年
【代表・分担】
分担
  • DNA合成反応の可視化技術を基としたタンパク質複合体の精密挙動解析
【研究種目】
若手研究(B)
【課題番号】
24770164
【年度】
2014年
【代表・分担】
代表
  • DNA1分子レベルでの形態制御技術を用いたDNA複製反応制御機構の解析
【研究種目】
挑戦的萌芽
【課題番号】
25650002
【年度】
2013年
【代表・分担】
分担
  • DNA合成反応の可視化技術を基としたタンパク質複合体の精密挙動解析
【研究種目】
若手研究(B)
【課題番号】
24770164
【年度】
2013年
【代表・分担】
代表
  • DNA合成反応の可視化技術を基としたタンパク質複合体の精密挙動解析
【研究種目】
若手研究(B)
【課題番号】
24770164
【年度】
2012年
【代表・分担】
代表
  • 1分子観察解析技術を応用したDNA-タンパク質群相互作用の精密解析
【研究種目】
若手研究 (B)
【課題番号】
21770183
【年度】
2011年
【代表・分担】
代表
  • 1分子観察解析技術を応用したDNA-タンパク質群相互作用の精密解析
【研究種目】
若手研究 (B)
【課題番号】
21770183
【年度】
2010年
【代表・分担】
代表
  • 1分子観察解析技術を応用したDNA-タンパク質群相互作用の精密解析
【研究種目】
若手研究 (B)
【課題番号】
21770183
【年度】
2009年
【代表・分担】
代表
  • 1分子解析法を用いたDNAポリメラーゼの機能解析
【研究種目】
若手研究(スタートアップ)
【課題番号】
19870003
【年度】
2008年
【代表・分担】
代表
  • 1分子解析法を用いたDNAポリメラーゼの機能解析
【研究種目】
若手研究(スタートアップ)
【課題番号】
19870003
【年度】
2007年
【代表・分担】
代表