大学情報データベース

トップ > 研究者検索 > プロフィール

研究者 : 伊藤 直史


【プロフィール】

基本情報
【氏名】
伊藤 直史
【カナ】
イトウ タダシ
【ローマ字】
TADASHI ITO
所属部局等
【所属部局】
大学院理工学府
Graduate School of Science and Technology
【学科専攻】
電子情報・数理教育領域
Domain of Electronics and Infomatics, Mathematics and Physics
【本務職】
准教授
Associate Professor
連絡情報
【連絡先】
〒376-8515 群馬県桐生市天神町1-5-1 群馬大学 理工学研究院 電子情報部門
Division of Electronics and Informatics, Faculty of Science and Technology, Gunma Univesity 1-5-1 Tenjin-cho, Kiryu, Gunma 376-8515, Japan
研究分野
  • 電子デバイス・電子機器
【名称】
電子デバイス・電子機器
Electronic device/electronic equipment
  • 応用光学・量子光工学
【名称】
応用光学・量子光工学
Applied Optics and Quantum Optics
  • 計測工学
【名称】
計測工学
Electronic Measurements
研究分野キーワード
【キーワード】
符号化開口 計算機合成ホログラム インピーダンスCT 温度計測 赤外線CT 画像復元
Coded Aperture Imaging Computer Generated Hologram Impedance CT Temperature Measurement Infrared CT Image Restoration
研究テーマ
  • 符号化開口放射型CTを用いた3次元RI分布の計測
    Measurement of 3-D RI distribution using coded aperture emission CT
【キーワード】
医用画像 SPECT ガンマカメラ
Medical Imaging SPECT Gamma Camera
【研究態様】
国内共同研究
【研究年度】
1992年 -
科学研究費の獲得状況
  • サブピクセルシフト観測画像列の超解像再構成とそのリモートセンシングへの応用
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
21510005
【年度】
2011年
【代表・分担】
代表
  • サブピクセルシフト観測画像列の超解像再構成とそのリモートセンシングへの応用
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
21510005
【年度】
2010年
【代表・分担】
代表
  • 監視カメラのための情報復元技術の研究
【研究種目】
基盤研究C
【課題番号】
21500156
【年度】
2009年
【代表・分担】
分担
  • サブピクセルシフト観測画像列の超解像再構成とそのリモートセンシングへの応用
【研究種目】
基盤研究(C)
【課題番号】
21510005
【年度】
2009年
【代表・分担】
分担
  • 熱赤外線放射型CTを用いた燃焼火炎内温度分布計測システム
【研究種目】
基盤研究(C)(2)
【課題番号】
14550411
【年度】
2003年
【代表・分担】
代表
  • 熱赤外線放射型CTを用いた燃焼火炎内温度分布計測システム
【研究種目】
基盤研究(C)(2)
【課題番号】
14550411
【年度】
2002年
【代表・分担】
代表
取得学位
  • 博士(工学)
【取得年月】
1995年09月
【取得方法】
論文
【取得大学】
東京大学
The University of Tokyo
【研究分野】
計測工学
Electronic Measurements
使用外国語
【発表に使用する外国語】
英語
【執筆に使用する外国語】
英語