大学情報データベース

トップ > 研究者検索 > プロフィール

研究者 : 石内 勝吾


【プロフィール】

基本情報
【氏名】
石内 勝吾
【カナ】
イチウチ ショウゴ
【ローマ字】
Shogo ISHIUCHI
【氏名特記事項】
退職
所属部局等
【所属部局】
医学部附属病院
University Hospital
【学科専攻】
脳神経・精神・麻酔系
Division of Neuropsychiatry, Psychiatry and Anesthesiology
【講座】
脳神経外科
Neurosurgery
【本務職】
講師
連絡情報
【ホームページ】
Bioscience and medicine of brain tumors
所属学会
  • 北米神経科学学会
    Society for Neuroscience
【国内外別】
国外
  • 社団法人日本脳神経外科学会
【国内外別】
国内
  • 日本脳腫瘍学会
【国内外別】
国内
  • 日本脳腫瘍の外科学会
【国内外別】
国内
  • 日本脳腫瘍病理学会
【国内外別】
国内
  • 日本癌治療学会
【国内外別】
国内
受賞暦
  • 第11回 日本脳腫瘍学会「星野賞」受賞
【受賞日】
2003年11月
  • 第1回 群馬大学付属病院GCP (Good Clinical Practice)賞
【受賞日】
2002年04月
研究分野
  • 脳神経外科学
【名称】
脳神経外科学
Cerebral neurosurgery
研究分野キーワード
【キーワード】
脳腫瘍学 グルタミン酸受容体 腫瘍放射線学
neurooncology glutamate receptor radiation oncology
研究テーマ
  • 神経膠芽腫の浸潤性増殖機構の解明 重粒子イオンの抗腫瘍効果の生物学的解析 脳腫瘍の組織発生の研究
    Mechanis of invasive growth og malignant giomas. Radiobiological aneffect of heavy ion particles on human glioblastomas.
【キーワード】
神経膠芽腫 浸潤性増殖 グルタミン酸受容体
Glioblastoma, invasive growth, glutamate receptor
【研究態様】
機関内共同研究
【研究年度】
2003年
【研究制度】
科学研究費補助金
共同研究・受託研究の実績
  • 初発の悪性神経膠腫(放射線照射との併用及びその後の単独投与)における安全性及び有効性の検討
【実施期間】
2007年04月 - 2008年03月
【実施形態】
出資金による受託研究
  • 初発の悪性神経膠腫(放射線照射との併用及びその後の単独投与)及び再発の悪性神経膠腫(単独投与)における安全性及び有効性の検討
【実施期間】
2006年11月 - 2007年03月
【実施形態】
出資金による受託研究
  • 神経膠芽腫治療剤に関する研究
【実施期間】
2001年04月 - 2003年03月
  • 成人の成長ホルモン分泌不全症(AGHD)患者に対するPNU-180307の臨床試験
【実施期間】
2001年03月 - 2006年08月
取得学位
  • 医学博士
【取得年月】
1998年03月
【取得方法】
論文
【取得大学】
群馬大学
Gunma University
【研究分野】
実験病理学
Experimental pathology
研究職歴
  • 平成18年10月~ 21世紀COE「加速器テクノロジーによる医学生物学研究」  事業推進担当者 研究課題「癌の浸潤性増殖機構に対する重粒子線の作用機序に関する研究」
【在職期間】
2006年10月
  • 群馬大学医学部講師
【在職期間】
2002年 -
  • 群馬大学医学部助手
【在職期間】
2000年 - 2002年
  • 平成11年1月 科学技術振興事業団「脳を知る」(CREST)研究員(~平成15年まで) 研究課題「グリアとグリアの腫瘍におけるグルタミン酸受容体の解析」
【在職期間】
1999年11月 - 2005年10月
使用外国語
【発表に使用する外国語】
英語
【執筆に使用する外国語】
英語
海外活動実績
海外の国際会議・学会等への出席、発表回数(昨年度実績)
【主催者】
発表2回
【外国機関】
発表2回
【文部科学省・日本学術振興会以外の政府関係機関】
発表2回