大学情報データベース

トップ > 研究者検索 > 学会発表

研究者 : 渡辺 秀司 45 件中 1 - 45 件目

表示件数

【学会発表】

超伝導の BCS-Bogoliubov モデルにおける2次相転移とその作用素論的証明 III
【全発表者名】 渡辺秀司
【学会名】 日本数学会 関数解析分科会
【開催地】 金沢市
【発表年月日】 2019年09月17日
超伝導の BCS-Bogoliubov モデルにおける2次相転移とその作用素論的証明 II
【全発表者名】 渡辺秀司
【学会名】 日本数学会 関数解析学分科会
【開催地】 東京工業大学
【発表年月日】 2019年03月17日
超伝導の BCS-Bogoliubov モデルにおける2次相転移とその作用素論的証明
【全発表者名】 渡辺秀司
【学会名】 日本数学会
【開催地】 岡山市
【発表年月日】 2018年09月24日
The Second-Order Phase Transition in the BCS-Bogoliubov Model of Superconductivity
【全発表者名】 Shuji Watanabe
【学会名】 Nano Science & Technology-2017
【開催地】 Hakata, Japan
【発表年月日】 2017年10月26日
The second-order phase transition in the BCS-Bogoliubov model of superconductivity and its operator-theoretical proof
【全発表者名】 Shuji Watanabe
【学会名】 RIMS Conference: Mathematical Aspects of Quantum Fields and Related Topics
【開催地】 Kyoto, Japan
【発表年月日】 2017年06月28日
The solution to the BCS-Bogoliubov gap equation for superconductivity and its temperature dependence
【全発表者名】 Shuji Watanabe
【学会名】 EMN (Energy, Materials and Nanotechnology) Meeting, Invited Talk
【開催地】 Dalian, China
【発表年月日】 2016年07月27日
量子電磁力学におけるカイラル対称性の自発的破れと Maskawa-Nakajima 方程式
【全発表者名】 渡辺秀司
【学会名】 京都大学数理解析研究所研究集会「再生核の応用についての総合的な研究」
【開催地】 京都市
【発表年月日】 2015年10月07日
超伝導におけるBCSギャップ方程式の解の温度依存性 II
【全発表者名】 渡辺秀司
【学会名】 数理物理学セミナー
【開催地】 京都市
【発表年月日】 2014年09月12日
超伝導におけるBCSギャップ方程式の解の温度依存性
【全発表者名】 渡辺秀司
【学会名】 数理物理学セミナー
【開催地】 京都市
【発表年月日】 2014年07月01日
Fixed point theorems and the BCS gap equation for superconductivity
【全発表者名】 Shuji Watanabe
【学会名】 RIMS Workshop ``Mathematical Aspects of Quantum Fields and Related Topics''
【開催地】 Kyoto, Japan
【発表年月日】 2013年10月03日
Temperature dependence of the solution to the BCS gap equation for superconductivity and fixed point theorems
【全発表者名】 Shuji Watanabe
【学会名】 QMath12 (Mathematical Results in Quantum Mechanics)
【開催地】 Berlin, Germany
【発表年月日】 2013年09月10日
A generalized Fourier transform and the Schroedinger operator with the inverse square potential
【全発表者名】 Shuji Watanabe
【学会名】 Kagurazaka Seminar, Tokyo University of Science
【開催地】 Tokyo University of Science
【発表年月日】 2013年04月27日
Applications of fixed point theorems to the BCS gap equation for superconductivity
【全発表者名】 Shuji Watanabe
【学会名】 The Fourth International Symposium on Banach and Function Spaces 2012
【開催地】 Kitakyushu
【発表年月日】 2012年09月14日
Temperature dependence of the solution to the BCS gap equation for superconductivity
【全発表者名】 Shuji Watanabe
【学会名】 XVII th International Congress on Mathematical Physics
【開催地】 Aalborg, Denmark
【発表年月日】 2012年08月06日
カイラル対称性の自発的破れへの不動点定理の応用
【全発表者名】 渡辺秀司
【学会名】 千葉大学素粒子論研究室コロキウム
【開催地】 千葉市
【発表年月日】 2012年05月21日
超伝導におけるBCSギャップ方程式とその解の温度依存性
【全発表者名】 渡辺秀司
【学会名】 数理物理学セミナー
【開催地】 京都市
【発表年月日】 2011年11月17日
Temperature dependence of the solution to the BCS gap equation
【全発表者名】 Shuji Watanabe
【学会名】 International Symposium on Applications of the Renormalization Group Methods in Mathematical Sciences
【開催地】 Kyoto
【発表年月日】 2011年09月12日
超伝導におけるBCSモデルの数学的基礎付け
【全発表者名】 渡辺秀司
【学会名】 連続講演会(2009年11月9日から10日まで)
【開催地】 山口大学工学部(山口県宇部市)
【発表年月日】 2009年11月
超伝導のBCSモデルにおける相転移の作用素論的扱い
【全発表者名】 渡辺秀司
【学会名】 日本数学会
【開催地】 大阪大学
【発表年月日】 2009年09月24日
温度も考慮されたBanach空間における、超伝導のギャップ方程式
【全発表者名】 渡辺秀司
【学会名】 日本数学会
【開催地】 東京
【発表年月日】 2009年03月27日
超伝導におけるギャップ方程式の解は微分可能か?
【全発表者名】 渡辺秀司
【学会名】 日本数学会
【開催地】 東京
【発表年月日】 2008年09月25日
超伝導におけるギャップ方程式と積分変換
【全発表者名】 渡辺秀司
【学会名】 京都大学数理解析研究所研究集会
【開催地】 京都市
【発表年月日】 2008年09月11日
超伝導における新たなギャップ方程式
【全発表者名】 渡辺秀司
【学会名】 日本数学会 関数解析学分科会
【開催地】 大阪市
【発表年月日】 2008年03月24日
BCS状態より低いエネルギーをもつ超伝導状態
【全発表者名】 渡辺秀司
【学会名】 日本数学会
【開催地】 仙台
【発表年月日】 2007年09月24日
Mathematical Analysis of the BCS-Bogoliubov Theory
【全発表者名】 Shuji Watanabe
【学会名】 Applications of Renormalization Group Methods in Mathematical Sciences
【開催地】 Kyoto
【発表年月日】 2007年09月13日
超伝導とBCS理論の数理
【全発表者名】 渡辺 秀司
【学会名】 日本数学会 関数解析学分科会
【開催地】 さいたま市
【発表年月日】 2007年03月
Quantum Mechanics and Fourier Type Analysis
【全発表者名】 WATANABE SHUJI
【学会名】 the 3rd International Symposium ''Current Problems of Analysis and Mathematical Physics''
【開催地】 Taormina, Italy
【発表年月日】 2006年06月
量子力学における点変換、S^1上の量子力学、およびフーリエ型の変換
【全発表者名】 渡辺 秀司 / 大貫義郎
【学会名】 京都大学数理解析研究所研究集会「力学系と微分幾何学」
【開催地】 京都
【発表年月日】 2006年03月
量子力学に由来する1つのFourier型解析II
【全発表者名】 渡辺 秀司 / 大貫義郎
【学会名】 日本数学会
【開催地】 東京
【発表年月日】 2006年03月
量子力学に由来する1つのFourier型解析
【全発表者名】 渡辺 秀司
【学会名】 日本数学会
【開催地】 岡山
【発表年月日】 2005年09月
Fourier type analysis and quantum mechanics
【全発表者名】 WATANABE SHUJI
【学会名】 the 5th International ISAAC Congress
【開催地】 Catania
【発表年月日】 2005年07月
The dilatation operator in quantum mechanics
【全発表者名】 渡辺 秀司 / 大貫義郎
【学会名】 日本数学会
【開催地】 東京
【発表年月日】 2005年03月
The dilatation operator in quantum mechanics and Fourier type analysis
【全発表者名】 渡辺 秀司 / 大貫義郎
【学会名】 第30回発展方程式研究会
【開催地】 東京
【発表年月日】 2004年12月
An integral transform related to QM on S^1 and its applications II
【全発表者名】 渡辺 秀司
【学会名】 日本数学会
【開催地】 札幌
【発表年月日】 2004年09月
An integral transform related to QM on S^1 and its applications I
【全発表者名】 渡辺 秀司
【学会名】 日本数学会
【開催地】 札幌
【発表年月日】 2004年09月
Integral transforms, commutation relations in quantum mechanics and applications
【全発表者名】 WATANABE SHUJI
【学会名】 International Conference on Analysis and its Applications
【開催地】 Nanjing
【発表年月日】 2004年07月
An integral transform related to an operator in quantum mechanics on S^1
【全発表者名】 渡辺 秀司
【学会名】 京都大学数理解析研究所研究集会「再生核の理論の応用」
【開催地】 京都
【発表年月日】 2003年10月
解析力学と量子力学における点変換I
【全発表者名】 渡辺 秀司
【学会名】 日本数学会
【開催地】 東京
【発表年月日】 2003年03月
解析力学と量子力学における点変換II
【全発表者名】 渡辺 秀司
【学会名】 日本数学会
【開催地】 東京
【発表年月日】 2003年03月
解析力学における点変換と量子力学における点変換
【全発表者名】 渡辺 秀司
【学会名】 筑波大学大学院数理物質科学研究科数学専攻解析セミナー
【開催地】 筑波大学
【発表年月日】 2003年02月
解析力学での点変換と量子力学での点変換
【全発表者名】 渡辺 秀司
【学会名】 第28回発展方程式研究会
【開催地】 東京
【発表年月日】 2002年12月
A generalized Fourier transform and its applications to PDEs II
【全発表者名】 渡辺 秀司
【学会名】 日本数学会
【発表年月日】 2002年09月
A generalized Fourier transform and its applications to PDEs I
【全発表者名】 渡辺 秀司
【学会名】 日本数学会
【発表年月日】 2002年09月
Applications of a generalized Fourier transform
【全発表者名】 渡辺 秀司
【学会名】 第27回発展方程式研究会
【開催地】 東京
【発表年月日】 2001年12月
A generalized Fourier transform
【全発表者名】 WATANABE SHUJI
【学会名】 the 3rd International ISAAC Congress
【開催地】 Berlin
【発表年月日】 2001年08月