大学情報データベース

トップ > 研究者検索 > 学会発表

研究者 : 山田 敏幸 15 件中 1 - 15 件目

表示件数

【学会発表】

Why do L2 learners accept ungrammatical sentences?: A preliminary study
【全発表者名】 Toshiyuki YAMADA
【学会名】 MAPLL-TCP 2017
【開催地】 Tokyo, JAPAN
【発表年月日】 2017年07月23日
Theoretical linguistics, psycho-linguistics, and foreign-language learning: A model of their knowledge cycle
【全発表者名】 Toshiyuki YAMADA
【学会名】 TL-MAPLL 2016
【開催地】 Tokyo, JAPAN
【発表年月日】 2016年07月23日
Towards constructing a universal database for linguistic analysis
【全発表者名】 Toshiyuki YAMADA
【学会名】 TL-MAPLL 2015
【開催地】 Tokyo, JAPAN
【発表年月日】 2015年08月05日
Corpus frequency of relative clause association in Japanese
【全発表者名】 Toshiyuki YAMADA, Douglas ROLAND, Manabu ARAI, & Yuki HIROSE
【学会名】 TL-MAPLL2014
【開催地】 Tokyo, JAPAN
【発表年月日】 2014年08月13日
Word order restrictions on particles -ga and -wa in Japanese: A cartographic approach
【全発表者名】 Toshiyuki YAMADA
【学会名】 Formal Approaches to Japanese Linguistics (FAJL) 7
【開催地】 Tokyo, JAPAN
【発表年月日】 2014年06月28日
Eliminating the EPP toward a principled explanation: Labeling in the ECM construction
【全発表者名】 Toshiyuki YAMADA
【学会名】 The English Linguistic Society of Japan (ELSJ) 7th International Spring Forum 2014
【開催地】 Kyoto, JAPAN
【発表年月日】 2014年04月20日
Unforced revision in the processing of relative clause association ambiguity in Japanese
【全発表者名】 Toshiyuki YAMADA, Manabu ARAI, & Yuki HIROSE
【学会名】 The 27th Annual CUNY Conference on Human Sentence Processing
【開催地】 Columbus, U.S.A.
【発表年月日】 2014年03月13日
Optional reanalysis in relative clause association ambiguity in Japanese
【全発表者名】 Toshiyuki YAMADA & Yuki HIROSE
【学会名】 TL-MAPLL2013
【開催地】 Osaka, JAPAN
【発表年月日】 2013年08月04日
The influence of implicit causality on resolution of the Japanese RC attachment ambiguity
【全発表者名】 Toshiyuki YAMADA, & Yuki HIROSE
【学会名】 The 15th Annual International Conference of the Japanese Society for Language Sciences
【開催地】 Nagasaki, JAPAN
【発表年月日】 2013年06月29日
“Daffodils”から見えるもの:(大学)英語教育における文学テクストのraison d'être
【全発表者名】 鈴木哲平、河内紀彦、山田敏幸、中川映里、アルヴィ宮本なほ子
【学会名】 日本英文学会関東支部第7回大会(2013年度夏季大会)
【開催地】 東京
【発表年月日】 2013年06月22日
Japanese EFL learners’ native-like parsing of PP attachment ambiguity
【全発表者名】 Toshiyuki YAMADA, & Yuki HIROSE
【学会名】 The English Linguistic Society of Japan (ELSJ) 6th International Spring Forum 2013
【開催地】 Tokyo, JAPAN
【発表年月日】 2013年04月27日
Japanese EFL learners' on-line sensitivity to subject-verb number dis/agreement in English
【全発表者名】 Toshiyuki YAMADA & Yuki HIROSE
【学会名】 TL-MAPLL2012
【開催地】 Yamagata, JAPAN
【発表年月日】 2012年07月22日
Japanese EFL learners’ on-line parsing preference in English
【全発表者名】 Toshiyuki YAMADA, & Yuki HIROSE
【学会名】 The 14th Annual International Conference of the Japanese Society for Language Sciences
【開催地】 Nagoya, JAPAN
【発表年月日】 2012年07月01日
Asymmetry in Japanese EFL learners’ on-line sensitivity to English number agreement
【全発表者名】 Toshiyuki YAMADA, & Yuki HIROSE
【学会名】 The 12th Annual Conference of the Japan Second Language Association
【開催地】 Tokyo, JAPAN
【発表年月日】 2012年06月02日
聴覚障害者の読み特性に配慮した英語の音声認識字幕呈示―日本語と英語の違いをふまえて―
【全発表者名】 中野聡子、山田敏幸、上原景子、金澤貴之、レイモンド・フーゲンブーム、上田一貴、伊福部 達
【学会名】 日本特殊教育学会
【開催地】 長崎
【発表年月日】 2010年09月20日