大学情報データベース

研究者 : 長井 歩 15 件中 1 - 15 件目

表示件数

【論文】

畳み込みネットワークによる仮名3文字のくずし字の文字認識
【全著者名】 長井 歩
【掲載雑誌名】 人文科学とコンピュータ論文集
【巻・号・頁】 : 213-218
【発表年月】 2017年12月
階層化CHLAC特徴を用いた異常行動の検出
【全著者名】 松永 錦弥, 鈴木 雄太, 長井 歩, 太田 直哉
【発表年月】 2009年
Normalized Cuts の評価基準を用いた階層型クラスタリングの提案
【全著者名】 長井 歩
【掲載雑誌名】 情報処理学会 アルゴリズム研究会
【巻・号・頁】 115-10
【発表年月】 2007年
SAT問題を解くDPLLベースの探索法に対する改善手法
【全著者名】 長井 歩
【掲載雑誌名】 情報処理学会 数理モデルと問題解決研究会
【巻・号・頁】 63-11
【発表年月】 2007年
重み付きデータのNormalized Cuts
【全著者名】 長井 歩
【掲載雑誌名】 電子情報通信学会論文誌
【巻・号・頁】 90-D(9): 2483--2494
【発表年月】 2007年
Inappropriateness of the criterion of k-way normalized cuts for deciding the number of clusters
【全著者名】 Ayumu Nagai
【掲載雑誌名】 Pattern Recognition Letters
【発表年月】 2007年
詰将棋
【全著者名】 長井 歩
【掲載雑誌名】 情報処理学会会誌
【発表年月】 2003年
A case study of life cycle formal verification on spacecraft software
【全著者名】 Naoki Ishihama, Ayumu Nagai, Masa katahira
【掲載雑誌名】 ISESE
【発表年月】 2003年
Fast and space-efficient algorithms for deciding shellability of Simplicial complexes of large size using h-assignments
【全著者名】 Sonoko Moriyama
【掲載雑誌名】 1st International congress of mathematical software
【発表年月】 2002年
Proof for the equivalence between some best-first algorithms and depth-first algorithms for AND/OR trees
【全著者名】 Ayumu Nagai, Hiroshi Imai
【掲載雑誌名】 IEICE Transactions on Information and Systems
【巻・号・頁】 E85-D(10)
【発表年月】 2002年
df-pnアルゴリズムの詰将棋回答プログラムへの応用
【全著者名】 長井歩、今井浩
【掲載雑誌名】 情報処理学会論文誌
【巻・号・頁】 43(6)
【発表年月】 2002年
詰将棋における変別チェックと余詰探索を同時に行える新しいアルゴリズムの提案
【全著者名】 長井歩、今井浩
【掲載雑誌名】 第6回ゲームプログラミング・ワークショップ
【発表年月】 2001年
詰将棋を解くプログラムにおける効率的なハッシュの利用法について
【全著者名】 長井歩、今井浩
【掲載雑誌名】 情報処理学会 アルゴリズム研究会
【巻・号・頁】 79-4
【発表年月】 2001年
Application of df-pn+ to Othello endgames
【全著者名】 Ayumu Nagai, Hiroshi Imai
【掲載雑誌名】 The 5th Game Programming Workshop
【発表年月】 1999年
A new AND/OR tree search algorithm using both proof number and disproof number
【全著者名】 Ayumu Nagai
【掲載雑誌名】 complex game lab workshop
【発表年月】 1998年