大学情報データベース

研究者 : 田中 一嘉 16 件中 1 - 16 件目

表示件数

【論文】

初級第2外国語学習の意義と効用―大学専門外外国語におけるドイツ語学習を例に―
【全著者名】 田中一嘉
【掲載雑誌名】 群馬大学教育学部紀要 人文・社会科学編
【巻・号・頁】 第66巻: 101~110頁
【発表年月】 2017年03月
文化・社会コース英語領域「教職実践研究B」の教育実践報告:2015年度と2016年度の教育実践を中心に
【全著者名】 渡部孝子,三原智子,柴田知薫子,山田敏幸,田中一嘉,金田仁秀,宮本文
【掲載雑誌名】 群馬大学教科教育学研究
【巻・号・頁】 16: 25-34
【発表年月】 2017年03月
初級外国語の文法はどのように学習されているか―大学ドイツ語初級教科書と中学英語検定教科書における文法学習の在り方を比較して―
【全著者名】 田中一嘉
【掲載雑誌名】 群馬大学教育学部紀要 人文・社会科学編
【巻・号・頁】 第64巻: 61~74頁
【発表年月】 2015年03月
外国語教育と言語教育―日本の学校教育現場における言語教育の諸問題―
【全著者名】 田中一嘉
【掲載雑誌名】 群馬大学教育学部紀要 人文・社会科学編
【巻・号・頁】 第62巻: 85~96頁
【発表年月】 2013年03月
言語教育と異文化理解教育のインターフェイス―大学教養教育における初級ドイツ語教育の場合―
【全著者名】 田中一嘉
【掲載雑誌名】 群馬大学教育学部紀要 人文・社会科学編
【巻・号・頁】 第61巻: 111~121頁
【発表年月】 2012年03月
ドイツ語学習指導要領の可能性 ―CEFRと中学校学習指導要領外国語編を参考に―
【全著者名】 田中一嘉
【掲載雑誌名】 群馬大学教育学部紀要 人文・社会科学編
【巻・号・頁】 第59巻: 89~102頁
【発表年月】 2010年03月
知的ドイツ語学習のススメ 大学教養教育におけるドイツ語教育の現状と今後 ―文法学習の再構築を目指して―
【全著者名】 田中 一嘉
【掲載雑誌名】 群馬大学教育学部紀要 人文・社会科学編
【巻・号・頁】 第50巻: 161-176
【発表年月】 2007年03月
初習外国語教育の諸問題 ―L2としての中学校英語とL3としての大学教養ドイツ語・フランス語―
【全著者名】 田中 一嘉 / 高橋 洸 / 鎌田 忠男 / 三原 智子
【掲載雑誌名】 群馬大学教育実践研究
【巻・号・頁】 24号: 229-260
【発表年月】 2007年03月
日本人は外国語が苦手なのか?
【全著者名】 田中 一嘉
【掲載雑誌名】 群馬大学教育実践研究
【巻・号・頁】 第20号: 259~271頁
【発表年月】 2003年03月
不変化詞wohlの意味と機能 ―心態詞jaとの比較から―
【全著者名】 田中 一嘉
【掲載雑誌名】 群馬大学教育学部紀要 人文・社会科学編
【巻・号・頁】 第50巻: 237~249頁
【発表年月】 2001年03月
不変化詞wohlの意味と機能 ―「要請」(Aufforderung)の発話行為を手がかりに―
【全著者名】 田中 一嘉
【掲載雑誌名】 群馬大学教育学部紀要 人文・社会科学編
【巻・号・頁】 第48巻: 299-309
【発表年月】 1999年03月
Die Wuensche des Angesprochenen, die Illokutionen des Sprechers.
【全著者名】 田中 一嘉
【掲載雑誌名】 群馬大学教育学部紀要 人文・社会科学編
【巻・号・頁】 45巻, 291-300頁
【発表年月】 1996年03月
嫌われない文法のために-独作文による能動的文法学習の可能性
【全著者名】 田中 一嘉
【掲載雑誌名】 日本独文学会ドイツ語教育部会会報
【巻・号・頁】 44: 42-48頁
【発表年月】 1993年09月
「依頼」と「提供」:聞き手の意向を尋ねる場合-語法の助動詞wollenとmoechteを中心に-
【全著者名】 田中 一嘉
【掲載雑誌名】 シンポジオン
【巻・号・頁】 7号:65-74頁
【発表年月】 1992年05月
ドイツ語の意志・願望表現について-Aufforderungにおけるwollenとmoechteを巡って-
【全著者名】 田中 一嘉
【掲載雑誌名】 Der Keim
【巻・号・頁】 13,14合併号:11~18頁
【発表年月】 1991年01月
コミュニケーションとしての贈答行為
【全著者名】 田中 一嘉、木藤冬樹、玉木彰、矢野由利
【掲載雑誌名】 シンポジオン
【巻・号・頁】 5号:47~65頁
【発表年月】 1990年05月