大学情報データベース

研究者 : 伊藤 一人 149 件中 1 - 50 件目

表示件数
2 3 次へ >> 

【論文】

Expression of ABO blood-group genes is dependent upon an erythroid cell-specific regulatory element that is deleted in persons with the Bm phenotype.
【全著者名】 Sano R, Nakajima T, Takahashi K, Kubo R, Kominato Y, Tsukada J, Takeshita H, Yasuda T, Ito K, Maruhashi T, Yokohama A, Isa K, Ogasawara K, Uchikawa M.
【掲載雑誌名】 Blood
【巻・号・頁】 119(22): 5301-5310
【発表年月】 2012年05月
Rectal bleeding after high-dose-rate brachytherapy combined with hypofractionated external-beam radiotherapy for localized prostate cancer: The relationship between dose-volume histogram parameters and the occurrence rate.
【全著者名】 Okamoto M, Ishikawa H, Ebara T, Kato H, Tamaki T, Akimoto T, Ito K, Miyakubo M, Yamamoto T, Suzuki K, Takahashi T, Nakano T
【掲載雑誌名】 Int J Radiat Oncol Biol Phys
【巻・号・頁】 82(2): e211-7
【発表年月】 2012年02月
Impact of pretreatment factors, biopsy Gleason grade volume indices, and post-treatment nadir PSA on overall survival in patients with metastatic prostate cancer treated with step-up hormonal therapy.
【全著者名】 Miyamoto S, Ito K, Miyakubo M, Suzuki R, Yamamoto T, Suzuki K, Suzuki K, Yamanaka H
【掲載雑誌名】 Prostate Cancer and Prostatic Diseases
【発表年月】 2012年
Development and external validation of a nomogram for predicting cancer probability at initial prostate biopsy using the life expectancy-adjusted and prostate volume-adjusted biopsy scheme
【全著者名】 Nomura M, Ito K, Miyakubo M, Sekine Y, Tamura Y, Shimizu N, Aoki S, Suzuki K
【掲載雑誌名】 Prostate Cancer and Prostatic Diseases
【発表年月】 2012年
Words of wisdom. Re: Mortality results from the Goteborg randomised population-based prostate-cancer screening trial
【全著者名】 Ito K.
【掲載雑誌名】 Eur Urol
【巻・号・頁】 59: 659-661
【発表年月】 2011年04月
Updated Japanese Urological Association Guidelines on prostate-specific antigen-based screening for prostate cancer in 2010
【全著者名】 Naito S, Kakehi Y, Okuyama A, Imamura T, Yasunaga H, Akaza H, Hinotsu S, Arai Y, Dokiya T, Egawa S, Suzuki K, Koga H, Masumori N, Akakura K, Kawashima K, Okihara K, Ito K, The Committee for Establishment of the Guidelines on Screening for Prostate Cancer and Japanese Urological Association
【掲載雑誌名】 Int J Urol
【巻・号・頁】 17: 830-838
【発表年月】 2010年10月
Proprostate-specific antigen: its usefulness in the era of multiple-core prostate biopsy.
【全著者名】 Miyakubo M, Ito K, Yamamoto T, Takechi H, Ohi M, Suzuki K.
【掲載雑誌名】 Int J Urol
【巻・号・頁】 16(6): 561-5
【発表年月】 2009年06月
Prostate-specific antigen-based screening for prostate cancer: evidence, controversies and future perspectives.
【全著者名】 Ito K
【掲載雑誌名】 Int J Urol
【巻・号・頁】 16(5): 458-64
【発表年月】 2009年05月
Prostate-specific antigen kinetics in screen-detected prostate cancer in Japan.
【全著者名】 Takechi H, Ito K, Yamamoto T, Miyakubo M, Ohi M, Suzuki K.
【掲載雑誌名】 Urology
【巻・号・頁】 72(5): 1111-5
【発表年月】 2008年11月
Nomogram ranking as new objective evaluation method in various treatment strategies for patients with prostate cancer with various clinicopathologic backgrounds.
【全著者名】 Yamamoto T, Ito K, Miyakubo M, Takechi H, Suzuki K, Akimoto T, Ishikawa H, Nakano T.
【掲載雑誌名】 Urology
【巻・号・頁】 72(4): 892-7
【発表年月】 2008年10月
Japanese Urological Association guidelines on prostate-specific antigen-based screening for prostate cancer and the ongoing cluster cohort study in Japan.
【全著者名】 Ito K, Kakehi Y, Naito S, Okuyama A; Japanese Urological Association
【掲載雑誌名】 Int J Urol
【巻・号・頁】 15(9): 763-8
【発表年月】 2008年09月
Changes in baseline PSA levels in Japanese men from 1988 to 2003.
【全著者名】 Ohi M, Ito K, Yamamoto T, Miyakubo M, Takechi H, Kubota Y, Suzuki K.
【掲載雑誌名】 Urology
【巻・号・頁】 72(1): 95-8
【発表年月】 2008年07月
Lead time of prostate cancer detected in population-based screening for prostate cancer in Japan.
【全著者名】 Ito K, Yamamoto T, Miyakubo M, Takechi H, Ohi M, Shibata Y, Suzuki K.
【掲載雑誌名】 J Urol
【巻・号・頁】 178: 1258-1264
【発表年月】 2007年10月
Editorial comment: factor that influence serum prostate-specific antigen levels in terms of maintaining quality within a PSA screening system.
【全著者名】 Ito K
【掲載雑誌名】 Eur Urol
【巻・号・頁】 52(3): 714
【発表年月】 2007年09月
Pretreatment total testosterone levels in patients with prostate cancer in the past two decades in Japan.
【全著者名】 Sekine Y, Ito K, Yamamoto T, Nakazato H, Shibata Y, Hatori M, Suzuki K.
【発表年月】 2007年
Prostate cancer screening strategies with re-screening interval determined by individual baseline prostate-specific antigen values are cost-effective.
【全著者名】 Kobayashi T, Goto R, Ito K, Mitsumori K.
【発表年月】 2007年
Global update on defining and treating high-risk localized prostate cancer with leuprorelin: an Asian perspective
【全著者名】 Mizokami A, Ueno S, Fukagai T, Ito K, Ehara H, Kinbara H, Origasa H, Usami M, Namiki M, Akaza H.
【発表年月】 2007年
Clinical validity of proliferating cell nuclear antigen as an objective marker for evaluating biologic features in patients with untreated prostate cancer.
【全著者名】 Shigehito Miyamoto / ITO KAZUTO / KUROKAWA KOHEI / SUZUKI KAZUHIRO / 鈴木慶二 / YAMANAKA HIDETOSHI
【掲載雑誌名】 Int J Urol
【巻・号・頁】 13(6): 767-772
【発表年月】 2006年06月
BODY MASS INDEX(BMI)の前立腺がん罹患および血清PSA値に与える影響
【全著者名】 山本 巧 / 伊藤 一人 / 武智 浩之 / 鈴木 和浩
【掲載雑誌名】 腎泌予防医誌
【巻・号・頁】 14(1): 43-45
【発表年月】 2006年03月
Acute genitourinary toxicity after high dose rate (HDR) brachytherapy combined with hypofractionated external-beam radiation therapy for localized prostate cancer: Second analysis to determine the correlation between the urethral dose in HDR brachytherapy and the severity of acute genitourinary toxicity.
【全著者名】 AKIMOTO TETSUO / ITO KAZUTO / YAMAMOTO TAKUMI / KASHIWAGI BUNZOU / NAKANO TAKASHI
【掲載雑誌名】 Int J Radiat Oncol Biol Phys.
【巻・号・頁】 63(2):472-478
【発表年月】 2005年10月
Acute genitourinary toxicity after high-dose-rate (HDR) brachytherapy combined with hypofractionated external-beam radiation therapy for localized prostate cancer: correlation between the urethral dose in HDR brachytherapy and the severity of acute genitourinary toxicity.
【全著者名】 AKIMOTO TETSUO / ITO KAZUTO / YAMAMOTO TAKUMI / SUZUKI KAZUHIRO / NAKANO TAKASHI
【掲載雑誌名】 Int J Radiat Oncol Biol Phys.
【巻・号・頁】 63(2):463-471
【発表年月】 2005年10月
Insulin-like growth factor binding protein-6 inhibits prostate cancer cell proliferation: implication for anticancer effect of diethylstilbestrol in hormone refractory prostate cancer.
【全著者名】 KOIKE HIDEKAZU / ITO KAZUTO / OYAMA TETSUNARI / YAMANAKA HIDETOSHI / SUZUKI KAZUHIRO
【掲載雑誌名】 Br J Cancer.
【巻・号・頁】 92(8):1538-1544
【発表年月】 2005年04月
Effectiveness of adjuvant intermittent endocrine therapy following neoadjuvant endocrine therapy and external beam radiation therapy in men with locally advanced prostate cancer.
【全著者名】 Yamanaka H / ITO KAZUTO
【掲載雑誌名】 Prostate
【巻・号・頁】 63(1):56-64
【発表年月】 2005年04月
Prostate cancer detection and PSA increase after 4 years in Dutch and Japanese males without evidence of disease at initial screening.
【全著者名】 ITO KAZUTO / YAMANAKA HIDETOSHI
【掲載雑誌名】 Cancer
【巻・号・頁】 103(2):242-50
【発表年月】 2005年01月
前立腺癌検診のインフォームド・コンセントと将来展望
【全著者名】 伊藤 一人
【掲載雑誌名】 泌尿器外科
【巻・号・頁】 18(8): 897-900
【発表年月】 2005年
男性生殖腺
【全著者名】 伊藤 一人
【掲載雑誌名】 内科学レビュー2005
【巻・号・頁】 166-170
【発表年月】 2005年
前立腺がん検診暴露率と発見がん症例の臨床的特徴の関係
【全著者名】 武智 浩之 / 伊藤 一人 / 山本 巧 / 黒川 公平 / 鈴木 和浩 / 山中 英寿
【掲載雑誌名】 泌尿器外科
【巻・号・頁】 18(8): 997-999
【発表年月】 2005年
PSAスクリーニング導入後10年間の検診発見前立腺癌症例の臨床病理学的特徴の変化
【全著者名】 山本 巧 / 伊藤 一人 / 武智 浩之 / 河野真意 / 坂西理恵 / 黒川 公平 / 鈴木 和浩 / 山中 英寿
【掲載雑誌名】 泌尿器外科
【巻・号・頁】 18(8):1000-1002
【発表年月】 2005年
多数箇所生検で発見された前立腺癌の前立腺領域別分布
【全著者名】 武智 浩之 / 伊藤 一人 / 山本 巧 / 黒川 公平 / 鈴木 和浩
【掲載雑誌名】 日本がん検診・診断学会誌
【巻・号・頁】 12: 148-150
【発表年月】 2005年
合理的な前立腺癌スクリーニング法:住民検診の経験から
【全著者名】 伊藤 一人
【掲載雑誌名】 Urology View
【巻・号・頁】 3(4): 39-42
【発表年月】 2005年
前立腺生検法
【全著者名】 鈴木 和浩 / 伊藤 一人
【掲載雑誌名】 日本臨床
【巻・号・頁】 63,No.2(253-259)
【発表年月】 2005年
前立腺マーカー
【全著者名】 伊藤 一人
【掲載雑誌名】 検査と技術
【巻・号・頁】 33(8): 760-762
【発表年月】 2005年
前立腺癌検診―早期発見のためにー
【全著者名】 伊藤 一人
【掲載雑誌名】 Medical Technology
【巻・号・頁】 33(4): 384-388
【発表年月】 2005年
Rectal bleeding after hypofractionated radiotherapy for prostate cancer: correlation between clinical and dosimetric parameters and the incidence of grade 2 or worse rectal bleeding.
【全著者名】 AKIMOTO TETSUO / ITO KAZUTO / KUROKAWA KOHEI / YAMANAKA HIDETOSHI / NAKANO TAKASHI
【掲載雑誌名】 Int J Radiat Oncol Biol Phys.
【巻・号・頁】 60(4):1033-1039
【発表年月】 2004年11月
Circulating Free Insulin-Like Growth Factor (IGF)-I, Total IGF-I, and IGF Binding Protein-3 Levels Do Not Predict the Future Risk to Develop Prostate Cancer: Results of a Case-Control Study Involving 201 Patients within a Population-Based Screening with a 4-Year Interval.
【全著者名】 Janssen JA / Wildhagen MF / ITO KAZUTO
【掲載雑誌名】 J Clin Endocrinol Metab
【巻・号・頁】 89(9):4391-4396
【発表年月】 2004年09月
External beam radiotherapy for clinically node-negative, localized hormone-refractory prostate cancer: impact of pretreatment PSA value on radiotherapeutic outcomes.
【全著者名】 AKIMOTO TETSUO / NAKANO TAKASHI / ITO KAZUTO / YAMAMOTO TAKUMI / KUROKAWA KOHEI / YAMANAKA HIDETOSHI
【掲載雑誌名】 Int J Radiat Oncol Biol Phys.
【巻・号・頁】 59(2):372-379
【発表年月】 2004年06月
Incidence of Bladder cancer discovered by urethrocystoscopy at prostate biopsy: extraordinary high incidence of tiny bladder cancer in elderly males.
【全著者名】 Okazaki H / suzuki takanori / KUROKAWA KOHEI / ITO KAZUTO / SUZUKI KAZUHIRO / YAMANAKA HIDETOSHI
【掲載雑誌名】 Tohoku J Exp Med
【巻・号・頁】 203(1):31-6
【発表年月】 2004年05月
救急マニュアル2004.第Ⅴ部 症候・症状からの救急対応.無尿・尿閉
【全著者名】 伊藤 一人
【掲載雑誌名】 綜合臨床
【巻・号・頁】 53: 369-372
【発表年月】 2004年04月
Cumulative probability of PSA increase above 4.0 ng/ml in population based screening for prostate cancer
【全著者名】 ITO KAZUTO / YAMAMOTO TAKUMI / TAKECHI HIROYUKI / KUROKAWA KOHEI / SUZUKI KAZUHIRO / YAMANAKA HIDETOSHI
【掲載雑誌名】 Int J Cancer
【巻・号・頁】 109(3):455-460
【発表年月】 2004年04月
Prostate-specific antigen change in the European Randomized Study of Screening for Prostate Cancer, section Rotterdam
【全著者名】 Raaijmakers R / Wildhagen MF / ITO KAZUTO
【掲載雑誌名】 Urology
【巻・号・頁】 63(2):316-20
【発表年月】 2004年02月
Comparative study on the prevalence of clinically detectable prostate cancer in cases with and without bladder cancer
【全著者名】 KUROKAWA KOHEI / ITO KAZUTO / YAMAMOTO TAKUMI / TAKECHI HIROYUKI / SUZUKI KAZUHIRO / YAMANAKA HIDETOSHI
【掲載雑誌名】 Urology
【巻・号・頁】 63(2):268-272
【発表年月】 2004年02月
Role of androgen on blood flow and capillary structure in rat seminal vesicle
【全著者名】 ONO YOSHIHIRO / SUZUKI KAZUHIRO / KASHIWAGI BUNZOU / SHIBATA YASUHIRO / ITO KAZUTO / FUKABORI YOSHITATSU / YAMANAKA HIDETOSHI
【掲載雑誌名】 Tohoku J Exp Med
【巻・号・頁】 202(3):193-201
【発表年月】 2004年02月
The risk of rapid prostate specific antigen increase in men with baseline prostate specific antigen 2.0 ng/ml or less
【全著者名】 ITO KAZUTO / YAMAMOTO TAKUMI / SUZUKI KAZUHIRO / KUROKAWA KOHEI / YAMANAKA HIDETOSHI
【掲載雑誌名】 J Urol
【巻・号・頁】 171(2 Pt 1):656-660
【発表年月】 2004年02月
Effects of aspirin-dialminate on suppression in the serum phosphorus levels in patients treated with hemodialysis
【全著者名】 ITO KAZUTO / ONO YOSHIHIRO
【掲載雑誌名】 Kitakanto Med J
【巻・号・頁】 54(1): 5-8
【発表年月】 2004年01月
Androgen-dependent blood flow control and morphological changes of the capillaries in rat prostate
【全著者名】 ONO YOSHIHIRO / SUZUKI KAZUHIRO / KASHIWAGI BUNZOU / SHIBATA YASUHIRO / ITO KAZUTO / FUKABORI YOSHITATSU / YAMANAKA HIDETOSHI
【掲載雑誌名】 Int J Androl
【巻・号・頁】 27(1):50-56
【発表年月】 2004年01月
Diagnostic significance of PSA density adjusted by transition zone volume in males with PSA levels between 2 and 4 ng/ml
【全著者名】 OHI MASARU / ITO KAZUTO / SUZUKI KAZUHIRO / YAMAMOTO TAKUMI / YAMANAKA HIDETOSHI
【掲載雑誌名】 Eur Urol
【巻・号・頁】 45(1):92-96
【発表年月】 2004年01月
PSA検査による前立腺癌の診断・治療指針
【全著者名】 伊藤 一人
【掲載雑誌名】 生物試料分析
【巻・号・頁】 27: 251-258
【発表年月】 2004年
前立腺癌の疫学とスクリーニング
【全著者名】 伊藤 一人
【掲載雑誌名】 腎と透析
【巻・号・頁】 57: 215-220
【発表年月】 2004年
高齢者前立腺がんへの対応
【全著者名】 山中 英寿 / 伊藤 一人
【掲載雑誌名】 日本老年医学会雑誌
【巻・号・頁】 41: 515-517
【発表年月】 2004年
群馬県における前立腺癌の罹患率、臨床病期、組織学的分化度の推移
【全著者名】 中田誠司 / 大竹伸明 / 久保田裕 / 伊藤 一人 / 鈴木 和浩 / 山中 英寿
【掲載雑誌名】 泌尿紀要
【巻・号・頁】 50:165-170
【発表年月】 2004年