大学情報データベース

研究者 : 土橋 邦生 140 件中 1 - 50 件目

表示件数
2 3 次へ >> 

【論文】

Influence of inhaled procaterol on pulmonary rehabilitation in chronic obstructive pulmonary disease.
【全著者名】 Hasegawa M, Dobashi K, Horie T, Wada N, Shirakura K.
【掲載雑誌名】 Respir Investig.
【巻・号・頁】 50(4): 135-9
【発表年月】 2012年12月
アレルギー疾患診療における環境問題の重要性
【全著者名】 土橋邦生
【掲載雑誌名】 アレルギーの臨床
【巻・号・頁】 32: 16
【発表年月】 2012年10月
CC-chemokine CCL15 expression and possible implications for the pathogenesis of IgE-related severe asthma.
【全著者名】 Shimizu Y, Dobashi K.
【掲載雑誌名】 Mediators Inflamm.
【巻・号・頁】 2012: 475253
【発表年月】 2012年10月
特集 職業アレルギー アップデート 職業性アレルギー疾患診断の重要性
【全著者名】 土橋邦生
【掲載雑誌名】 アレルギー・免疫
【巻・号・頁】 19: 9-10
【発表年月】 2012年08月
職業性アレルギー疾患診断の重要性
【全著者名】 土橋邦生
【掲載雑誌名】 アレルギー・免疫
【巻・号・頁】 19: 1195-1196
【発表年月】 2012年07月
Occupational asthma in Japan
【全著者名】 Konio Dobashi
【掲載雑誌名】 Asia Pac allergy
【巻・号・頁】 2: 173-180
【発表年月】 2012年07月
Factors Influencing the Outcome of Acute rehabilitation: Functional Independence Measure assessment at Discharge
【全著者名】 Okuno, Y. Miyasaki, T. Dobashi, K.
【掲載雑誌名】 Journal of Physical Therapy Science
【巻・号・頁】 24(6): 491-494
【発表年月】 2012年07月
地域包括的な吸入指導体制を目指してー群馬吸入療法研究会の活動 第1章 吸入指導はなぜ必要か ー群馬吸入療法研究会の設立ー
【全著者名】 土橋邦生 堀江健夫
【掲載雑誌名】 薬事新報
【巻・号・頁】 2728: 11-15
【発表年月】 2012年04月
原因アレルゲン検索とその実地臨床上の意義
【全著者名】 土橋邦生
【掲載雑誌名】 Medical Practice
【巻・号・頁】 29(585-590)
【発表年月】 2012年04月
Skin Sensitization Study by a New Qualitative Structure-toxicity Relationships (QSTR) Approach: K-step Yard Sampling (KY)  Methods
【全著者名】 SATO, Kazuhiro UMEMURA, Tomohiro TAMURA, Taro KUSAKA, Yukinori AOYAMA, Kohji UEDA, Atsushi HARADA, Kohichi MINAMOTO, Keiko OTSUKI, Takemi YAMASHITA, Kunihiko HAITSUKA, Masahiro TAKESHITA, Tatsuya SHIBATA, Eiji DOBASHI, Kunio KAMEO, Satomi MIYAGAWA, Muneyuki KANIWA, Masaaki YOSHIDA, Takahiko FUKUSHIMA, Tetsuhito YUTA, Kohtaro
【掲載雑誌名】 Journal Of Oral Tissue Engineering (J.Oral Tissue Engin)
【巻・号・頁】 9(3): 167-173
【発表年月】 2012年03月
Skin Sensitization Study by a New Qualitative Structure-toxicityRelationships (QSTR) Approach: K-step Yard Sampling (KY) Methods
【全著者名】 SATO, Kazuhiro UMEMURA, Tomohiro TAMURA, Taro KUSAKA, Yukinori AOYAMA, Kohji UEDA, Atsushi HARADA, Kohichi MINAMOTO, Keiko OTSUKI, Takemi YAMASHITA, Kunihiko HAITSUKA, Masahiro TAKESHITA, Tatsuya SHIBATA, Eiji DOBASHI, Kunio KAMEO, Satomi MIYAGAWA, Muneyuki KANIWA, Masaaki YOSHIDA, Takahiko FUKUSHIMA, Tetsuhito YUTA, Kohtaro
【掲載雑誌名】 J Oral Tissue Engin.
【巻・号・頁】 9(3): 167-173
【発表年月】 2012年03月
Different gastoroesophageal reflux symptoms of middle-aged to elderly asthma and chronic obstructive pulmonary disease (COPD) patients.
【全著者名】 Shimizu Y, Dobashi K, Kusano M, Mori M.
【掲載雑誌名】 J Clin Biochem Nutr
【巻・号・頁】 50: 169-75
【発表年月】 2012年03月
Chronic exposure to particles caused bronchioloalveolar carcinoma in a patient with cryptogenic organizing pneumonia evaluated by elemental analysis.
【全著者名】 Shimizu Y, Matsuzaki S, Mori M, Dobashi K.
【掲載雑誌名】 Immunopharmacol Immunotoxicol
【巻・号・頁】 34(1): 157-60
【発表年月】 2012年02月
空気清浄機能を搭載する全館空調住宅への移転前後における室内空気質の評価
【全著者名】 三田村輝章、原澤浩毅、土橋邦生
【掲載雑誌名】 日本建築学会技術報告集
【巻・号・頁】 18(38): 239-242
【発表年月】 2012年02月
Extracellular acidification induces connective tissue growth factor production through proton-sensing receptor OGR1 in human airway smooth muscle cells.
【全著者名】 Matsuzaki S, Ishizuka T, Yamada H, Kamide Y, Hisada T, Ichimonji I, Aoki H, Yatomi M, Komachi M, Tsurumaki H, Ono A, Koga Y, Dobashi K, Mogi C, Sato K, Tomura H, Mori M, Okajima F
【掲載雑誌名】 Biochem Biophys Res Commun
【巻・号・頁】 413(4): 499-503
【発表年月】 2011年10月
職業性喘息
【全著者名】 土橋邦生
【掲載雑誌名】 呼吸
【巻・号・頁】 30(10): 878-83
【発表年月】 2011年10月
Intracellular glutathione redox status in human dendritic cells regulates IL-27 production and T-cell polarization.
【全著者名】 Kamide Y, Utsugi M, Dobashi K, Ono A, Ishizuka T, Hisada T, Koga Y, Uno K, Hamuro J, Mori M.
【掲載雑誌名】 Allergy
【巻・号・頁】 66: 1183-92
【発表年月】 2011年09月
Prevalence of asthma symptoms based on the European Community Respiratory Health Survey questionnaire and FENO in university students: gender differences in symptoms and FENO.
【全著者名】 Ishizuka T, Matsuzaki S, Aoki H, Yatomi M, Kamide Y, Hisada T, Tsuburai T, Dobashi K, Ohshima K, Akiyama K, Mori M.
【掲載雑誌名】 Allergy Asthma Clin Immunol
【巻・号・頁】 19: 15
【発表年月】 2011年09月
In-air microparticle induced X-ray emission analysis of particles in interstitial pneumonia lung tissue obtained by transbronchial biopsy.
【全著者名】 Shimizu Y, Matsuzaki S, Satoh T, Koka M, Yokoyama A, Ohkubo T, Ishii Y, Kamiya T, Fueki M, Mori M, Dobashi K.
【掲載雑誌名】 J Clin Biochem Nutr
【巻・号・頁】 49(2): 125-30
【発表年月】 2011年09月
Changes of immunomodulatory cytokines associated with omalizumab therapy for severe persistent asthma.
【全著者名】 Shimizu Y, Dobashi K, Fueki N, Fueki M, Okada T, Tomioka S, Makino S, Mori M.
【掲載雑誌名】 J Biol Regul Homeost Agents
【巻・号・頁】 25: 177-86
【発表年月】 2011年06月
Elemental analysis of lung tissue particles and intracellular iron content of alveolar macrophages in pulmonary alveolar proteinosis.
【全著者名】 Shimizu Y, Matsuzaki S, Dobashi K, Yanagitani N, Satoh T, Koka M, Yokoyama A, Ohkubo T, Ishii Y, Kamiya T, Mori M.
【掲載雑誌名】 Respir Res
【巻・号・頁】 12: 88
【発表年月】 2011年06月
気管支喘息の疫学
【全著者名】 土橋邦生
【掲載雑誌名】 救急医学
【巻・号・頁】 35: 469-499
【発表年月】 2011年05月
典型的アレルギー疾患における免疫療法 ーコンニャク喘息、ホヤ喘息ー
【全著者名】 土橋邦生
【掲載雑誌名】 喘息
【巻・号・頁】 24(1): 36-41
【発表年月】 2011年04月
喘息の疫学とナチュラルヒストリー
【全著者名】 土橋邦生
【掲載雑誌名】 アレルギーの臨床
【巻・号・頁】 31(2): 17-23
【発表年月】 2011年02月
吸入ステロイド療法の問題点とその対策
【全著者名】 土橋邦生、藤村政樹、大林浩幸、宮武明彦、横山彰仁
【掲載雑誌名】 Nikkei Medical 
【巻・号・頁】 2月号 特別編集版: 16-17
【発表年月】 2011年02月
Influence of tissue particles on Fas expression in idiopathic interstitial pneumonia.
【全著者名】 Shimizu Y, Matsuzaki S, Satoh T, Ohkubo T, Yokoyama A, Ishii Y, Kamiya T, Arakawa K, Shimizu K, Tanaka S, Mori M, Dobashi K.
【掲載雑誌名】 Front Biosci
【巻・号・頁】 3: 65-73
【発表年月】 2011年01月
Protective effect of resolvin E1 on the development of asthmatic airway inflammation.
【全著者名】 Aoki H, Hisada T, Ishizuka T, Utsugi M, Ono A, Koga Y, Sunaga N, Nakakura T, Okajima F, Dobashi K, Mori M.
【掲載雑誌名】 Biochem Biophys Res Commun.
【巻・号・頁】 400(1): 128-33
【発表年月】 2010年11月
アレルギー性喘息(成人)
【全著者名】 土橋邦生
【掲載雑誌名】 喘息
【巻・号・頁】 23(2): 43-47
【発表年月】 2010年10月
Lysophosphatidic acid inhibits CC chemokine ligand 5/RANTES production by blocking IRF-1-mediated gene transcription in human bronchial epithelial cells.
【全著者名】 Matsuzaki S, Ishizuka T, Hisada T, Aoki H, Komachi M, Ichimonji I, Utsugi M, Ono A, Koga Y, Dobashi K, Kurose H, Tomura H, Mori M, Okajima F.
【掲載雑誌名】 J Immunol.
【巻・号・頁】 15(185): 4863-72
【発表年月】 2010年10月
Extracellular acidification stimulates IL-6 production and Ca(2+) mobilization through proton-sensing OGR1 receptors in human airway smooth muscle cells.
【全著者名】 Ichimonji I, Tomura H, Mogi C, Sato K, Aoki H, Hisada T, Dobashi K, Ishizuka T, Mori M, Okajima F.
【掲載雑誌名】 Am J Physiol Lung Cell Mol Physiol
【巻・号・頁】 299(4): L567-77
【発表年月】 2010年10月
JNK1 and JNK2 differently regulate IL-12 production in THP-1 macrophage cells.
【全著者名】 Utsugi M, Dobashi K, Ono A, Ishizuka T, Hisada T, Koga Y, Shimizu Y, Kawata T, Matsuzaki S, Aoki H, Kamide Y, Mori M.
【掲載雑誌名】 Cytokine.
【巻・号・頁】 51(2): 127-31
【発表年月】 2010年08月
喘息の疫学
【全著者名】 土橋邦生
【掲載雑誌名】 医学のあゆみ
【巻・号・頁】 233: 5-12
【発表年月】 2010年04月
Decreased interstitial FOXP3(+) lymphocytes in usual interstitial pneumonia with discrepancy of CXCL12/CXCR4 axis.
【全著者名】 Shimizu Y, Dobashi K, Endou K, Ono A, Yanagitani N, Utsugi M, Sano T, Ishizuka T, Shimizu K, Tanaka S, Mori M.
【掲載雑誌名】 Int J Immunopathol Pharmacol.
【巻・号・頁】 23(2): 449-61
【発表年月】 2010年04月
気象条件とアレルギー反応
【全著者名】 土橋邦生
【掲載雑誌名】 ドクターサロン
【巻・号・頁】 54(2): 23-26
【発表年月】 2010年02月
アスベスト肺の早期診断に新手法
【全著者名】 土橋邦生、清水泰生
【掲載雑誌名】 ISOTOPE NEWS
【巻・号・頁】 10(670): 11-14
【発表年月】 2010年02月
Analysis on the co-localization of asbestos bodies and Fas or CD163 expression in asbestos lung tissue by in-air micro-pixe.
【全著者名】 Matsuzaki S, Shimizu Y, Dobashi K, Nagamine T, Satoh T, Ohkubo T, Yokoyama A, Ishii Y, Kamiya T, Arakawa K, Makino S, Utsugi M, Ishizuka T, Tanaka S, Shimizu K, Mori M.
【掲載雑誌名】 Int J Immunopathol Pharmacol.
【巻・号・頁】 23(1): 1-11
【発表年月】 2010年01月
Mechanism of gastroesophageal reflux in patients with obstructive sleep apnea syndrome.
【全著者名】 Kuribayashi S, Kusano M, Kawamura O, Shimoyama Y, Maeda M, Hisada T, Ishizuka T, Dobashi K, Mori M.
【掲載雑誌名】 Neurogastroenterol Motil.
【巻・号・頁】 22(6): 611-e172
【発表年月】 2010年01月
Eosinophilic bronchiolitis indicating eosinophilic airway disease with overexpression of carcinoembryonic antigen in sinus and bronchiole: case report.
【全著者名】 Yanagitani N, Shimizu Y, Kazama T, Dobashi K, Ishizuka T, Mori M.
【掲載雑誌名】 J Biol Regul Homeost Agents.
【巻・号・頁】 24(1): 99-102
【発表年月】 2010年01月
抗アレルギー薬
【全著者名】 小野昭浩、土橋邦生
【掲載雑誌名】 日本臨床
【巻・号・頁】 68: 455-464
【発表年月】 2010年01月
Skin sensitization study by quantitative structure-activity relationship.
【全著者名】 Sato,K. Umemura,T. Tamura,T. Kusaka,Y. Aoyama,K. Ueda,A.Harada,K. Minamoto,K. Otsuki,T. Yamashita,K. Takeshita,T. Shibata,E. Dobashi,K. Kameo,S. Miyagawa,M. Kaniwa,M. Endo,Y. Yuta,K.
【掲載雑誌名】 Alternatives to Animal Testing and EXperimentation
【巻・号・頁】 14(3): 940-946
【発表年月】 2009年12月
高齢者喘息管理の留意点
【全著者名】 土橋邦生
【掲載雑誌名】 progress in medicine
【巻・号・頁】 29(12): 25-28
【発表年月】 2009年12月
アレルギー対策住宅により喘息症状の軽減が可能
【全著者名】 土橋邦生
【掲載雑誌名】 Medical Tribune
【巻・号・頁】 42: 87
【発表年月】 2009年12月
最近の研究 ーレドックスとアスベストー
【全著者名】 土橋邦生
【掲載雑誌名】 北関東医学雑誌
【巻・号・頁】 59(4): 363-365
【発表年月】 2009年09月
Assessment of airway inflammation by exhaled breath condensate and impedance due to gastroesophageal reflux disease (GERD).
【全著者名】 Shimizu Y, Dobashi K, Nagoshi A, Kawamura O, Mori M.
【掲載雑誌名】 Inflamm Allergy Drug Targets.
【巻・号・頁】 8(4): 292-6
【発表年月】 2009年09月
在宅呼吸リハビリテーション ー地域連携の構築ー
【全著者名】 土橋邦生、堀江健夫
【掲載雑誌名】 呼吸
【巻・号・頁】 28(7): 748-52
【発表年月】 2009年07月
在宅リハビリテーション
【全著者名】 土橋邦生
【掲載雑誌名】 呼吸
【巻・号・頁】 28: 644-648
【発表年月】 2009年06月
胃食道逆流症(GERD)による気道炎症のモニタリング
【全著者名】 清水泰生、土橋邦生、森昌朋
【掲載雑誌名】 アレルギーの臨床
【巻・号・頁】 29(6): 66-71
【発表年月】 2009年06月
PI3K p110beta positively regulates lipopolysaccharide-induced IL-12 production in human macrophages and dendritic cells and JNK1 plays a novel role.
【全著者名】 Utsugi M, Dobashi K, Ono A, Ishizuka T, Matsuzaki S, Hisada T, Shimizu Y, Kawata T, Aoki H, Kamide Y, Mori M.
【掲載雑誌名】 J Immunol.
【巻・号・頁】 182: 5225-31
【発表年月】 2009年05月
Serum markers in interstitial pneumonia with and without Pneumocystis jirovecii colonization: a prospective study.
【全著者名】 Shimizu Y, Sunaga N, Dobashi K, Fueki M, Fueki N, Makino S, Mori M.
【掲載雑誌名】 BMC Infect Dis.
【巻・号・頁】 22: 47
【発表年月】 2009年04月
COPDの息切れと短時間作用型気管支拡張薬の効果的な使い方
【全著者名】 土橋邦生、堀江健夫、中山秀章、佐藤英夫、藤本圭作
【掲載雑誌名】 Pharma Medica
【巻・号・頁】 27(2): 96-102
【発表年月】 2009年02月