大学情報データベース

トップ > 研究者検索 > 論文 > 業績詳細

業績詳細


【論文】

Development of Japanese Learners' EFL Communication Ability and Cognitive Differences of Tense-and-Aspect Systems between Japanese and English
【全著者名】
Yutaro Takahashi and Keiko Uehara
【掲載雑誌名】
Annual Report of the Faculty of Education Gunma University Cultural Science Series
【巻・号・頁】
Vol. 66: pp.89-100
【発表年月】
2017年03月
【単著、共著の別】
共著
【掲載雑誌種別】
大学紀要

【研究者】

上原 景子