大学情報データベース

トップ > 研究者検索 > 論文 > 業績詳細

業績詳細


【論文】

A communicative grammatical approach for development of EFL communication ability in Japanese school education
【全著者名】
Hoogenboom, R. B. and K. Uehara
【掲載雑誌名】
Journal of Teaching Methodology, Gunma University
【巻・号・頁】
No. 9: pp.53-66
【発表年月】
2010年03月
【単著、共著の別】
共著
【掲載雑誌種別】
大学紀要

【研究者】

上原 景子