大学情報データベース

トップ > 研究者検索 > 論文 > 業績詳細

業績詳細


【論文】

Comparison between positron emission tomography and computed tomography in the use of the assessment of esophageal carcinoma.
【全著者名】
KATO HIROYUKI / KUWANO HIROYUKI / NAKAJIMA M / MIYAZAKI T / YOSHIKAWA M / OJIMA H / TSUKADA Katsuhiko / ORIUCHI NOBORU / INOUE T / ENDO KEIGO
【掲載雑誌名】
Cancer
【巻・号・頁】
94: 921-928
【発表年月】
2002年02月
【単著、共著の別】
共著
【掲載雑誌種別】
学術雑誌
【論文の種別】
原著

【研究者】

織内 昇

遠藤 啓吾

加藤 広行

桑野 博行